節約術 ティッシュペーパーの枚数

最近、いろいろな物の値段が高騰しています。
生活にも大きな影響を与えます。

スポンサードリンク

油は、ちょっと前に比べると2倍になりました。
普通じゃないですよね。
トイレットペーパーもティッシュもそうです。
オイルショックのときのように、油の値段があがると、一番影響が出るのが、ティッシュなどの紙製品なのだそうです。
比べてみると、少し前の1.5倍くらいかもしれません。

このようなティッシュやトイレットペーパーを買うのは、やはり特売日ですよね。
たくさん買い置きしても、腐ることもないですし、使いそびれることもありません。
ですから、安いときにまとめ買いをしておくのが一番いいですよね。

けれど、実は大きな落とし穴があります。
それは、節約術と関係しています。
意外と盲点なので、ご紹介しましょう。

ティッシュは、商品によって、中に入っている枚数がすごく違うことをご存じですか。
300枚〜400枚入りと、100枚も差があるのです。
しかし、箱の大きさは、300枚も400枚も、ほとんど区別がつかないほど、同じです。
そして、大きく何枚入りと書いてあるわけでもありません。
主力商品はだいたい300〜320枚入り。
そして、割引される物の多くも、これらのティッシュなのです。

これがなぜ節約術と関係があるのでしょうか。
それは数字のマジックでソンをしていることに気がつかないということです。

例えば、いつも258円で売られている300枚入りのティッシュが、特売日に、228円だったとしましょう。
たくさんの人が、この商品を、できるだけ買いためようとしているかもしれませんね。
けれど、もしその横に、400枚入りのティッシュが、いつもと同じ298円で売られていたとしたらどうでしょう。
どちらがお得でしょうか。

300枚入りは、1枚あたり、0.76円。
400枚入りは、1枚あたり、0.745円の計算になります。

なんと、割引しているティッシュの方が、そんなのです!
うっかりすると、特売品を買ってしまいますよね。
ティッシュは、必ず、入っている枚数をチェックしてから購入するようにしましょう。
また、割引されているからといって、必ずしも節約術にはなりませんから、気をつけましょう。

スポンサードリンク

この記事のタグ

サイト内関連記事

毎日の節約術 100円ショップ
毎日の生活で、節約術に重宝するのが、100円ショップ。 100円ショップの登場で......
節約術 トイレとガラスふき
節約術の真髄は、ちょっと「せこい」と思えることでも実践することです。 節約術とい......
消臭のための節約術 コーヒー
匂いは気になりますよね。 消臭のための節約術は、比較的簡単にできるので、試してみ......
消臭の節約術 酢と10円玉
毎日の生活の中で、とくに節約術として身につけたいのが、消臭の節約術。 特に夏場は......
散髪の節約術 大学の理髪店と100円ショップ
毎日節約生活をすると、気がつくことがあります。 それは、意外とお金がかかるのが、......
毎日の節約術 歯磨き粉と洗剤
日々の生活の中で節約できることは、たくさんありますね。 毎日の生活の中に、節約術......
荷物を送る時の節約術 ふるさと小包
小さな荷物を送るには郵便局が格安です。 大きな荷物の場合は、配達会社の方が安いこ......
ものを送るときの節約術 ゆうパック
毎日の生活ではあまり、ひんぱんにしないことだと、それにかかる費用はあまり考えない......
お金の節約術 インターネットバンキング
最近は、コンビニにもATMが置かれていますね。 それが普通になってきました。 銀......
お金に関する節約術 ATM手数料
毎日の生活の中で、意外と節約術を使って節約できるのが、お金に関する出費です。 と......
家に関する節約術 ローン
住まいや家に関する節約術は、大きな買い物をどう安くするかという感覚です。 毎日の......
水道代の節約術 洗濯と環境問題
洗濯をするとき、水道を最も使用します。 洗濯機を利用している家庭は、一回でかなり......
水の節約術 節水コマと水道代
水道というのは、意識しないと、限界まで蛇口をひねったりします。 勢いよく、水が出......
水を使うときの節約術
毎日、何気なく使用するのが水道水です。 もう、蛇口をひねってじかに水を飲むことは......
車の節約術 アイドリングとガソリンの消費量
自動車はコストがかかるものです。 ガソリンをできるだけ消費しないというのは、特に......
車のコストの節約術 ガソリン価格
一時期、ガソリンが大変高い時期がありました。 家計を圧迫する要素に、車に関する維......
ガスの節約術 圧力鍋と調理用具
ガス料金が発生するのは、キッチン周り。 ですから、ガス料金を節約するのもキッチン......

▲このページのトップへ